経営顧問

お寺の持続的発展に
経営視点で伴走します

「コンサルティングほどではないが、思い立った時に気軽に相談し、適切なアドバイスがほしい」という声にお応えする、経営顧問契約が近年増えています。お寺の持続的発展に経営視点から「ゆるやかに伴走」する支援のあり方です。寺院の実情に応じたカスタマイズ対応を通じて、実質的には経営コンサルティングとしての価値を提供する経営顧問は、その費用対効果の高さから、多くのお寺よりご好評をいただいています。

経営顧問の相談テーマ(一例)

  • 寺業計画の具体化・見直しの支援
  • 財務諸表の経年分析(5年間)を通じた収入および支出改善策の提言
  • 効果的な永代供養墓・納骨堂の企画
  • お墓の新規募集に伴うマーケティング計画
  • おてら終活カフェの企画・実施
  • ホームページ・パンフレット内容の質向上に関する助言
  • お寺での各種イベントの広報企画・チラシ作成の助言
  • 規約作成の助言(寺院規則、墓地、納骨堂、護持会など)
  • 総代会をはじめとしたお寺の組織構造の最適化に関する助言
  • 寺族を対象としたファミリー憲章の策定
  • 不動産取得・活用に関する助言
  • 相談テーマに応じた各種専門家(お寺葬・お墓・IT・デザイナー・行政書士・介護関係・ライターなど)の紹介

お寺の声(抜粋)

お寺の未来は、秘密を守ったうえで寺院運営に関する適切なアドバイスをくれます。また様々な問題に対処できる専門家の紹介や助言を受けることもできますし、全国の寺院との繋がりから最新の情報が入ってきます。墓地・霊園の広告や販売をコンサルティングする企業は多くありますが、寺院全体の運営に目が行き届いたコンサルティングができるところは私の知る限り他にはありません。お寺の未来は寺院運営の“伴走者”として共に走り続けてくれるパートナーです。(浄土宗・住職)

お寺という専門性の高い組織に特化した経営コンサルティングは非常に稀で、薄々感じている問題点や、先送りしている課題を的確にかつ理論的に、丁寧に指摘いただけます。また、寺院の社会的役割を重視したアドバイスをしていただけるので、目標や目的をしっかり共有できます。教義についても勉強されているので、宗旨の特徴や強み・弱点などを客観的に指摘していただけるので、同じ宗門同士では気づくことが出来ないことをアドバイスしていただけます。(真言宗・住職)

経営顧問と
コンサルティングの特徴比較

経営顧問

コンサルティング

打ち合わせ

・寺院の必要性に応じて、インターネットや電話等でミーティング(テーマによっては対面も)

・進め方を個別設計し、寺院を定期訪問

・日常的に、電話・メール・LINE・Messengerを活用してコミュニケーション

分析・提言・実行

・寺院からの相談内容に対して、お寺の未来が助言

・お寺の未来の活動で得られた知見・情報を、寺院の実情に合う形で情報提供

・相談内容によっては適切な専門家をご紹介

・とことん成果にこだわるスタイル

・お寺の未来が積極的に情報を収集・分析し、具体的な提言をピンポイントで実施

・相談内容によっては適切な専門家をご紹介

費用

・月次の顧問料が固定額のため、費用は抑えられる

・想定稼働を超えた場合も、実稼働の請求のみ

稼動に応じた相応の費用がかかる(その分、効果も高い)

進め方

問合せ

まずはお気軽に問合せフォームからご相談ください。

インターネットの会議システムを活用し、遠隔地の方でもご相談が可能です

契約

寺院の実情・要望等を丁寧にヒアリングし、効果的な経営顧問の使い方をご提案させていただきます。契約後は日常的に経営顧問をご活用ください。他案件より優先的にご対応させていただきます。

寺院の現状を理解するため、事前に「安心のお寺診断(無料)」の実施をお願いしています。

費用について

  • 毎月1.5時間の相談枠に対し、固定額の顧問料でお願いしております。具体的な顧問料は問合せ相談時にお伝えさせていただきます
  • 毎月の相談枠は当月内に使い切る必要はなく、年間合計18時間の総枠を、寺院のタイミングに応じて柔軟にご活用いただくことが可能です。年間枠を超える稼働については追加でのご請求となります
  • 過疎地寺院等、特殊事情がある場合には顧問料の相談にも柔軟に対応しております
  • 移動・宿泊が伴う場合は別途費用をお願いいたします

よくあるご質問

相談のテーマは何でもよいのでしょうか?
はい、大丈夫です。まずはお気軽にご相談ください。宗派も問いません。テーマによっては信頼できる専門家を、お寺の未来の幅広いネットワークからご紹介させていただきます
相談以外にどのようなサービスが受けられるのでしょうか?
お寺の未来は全国様々な寺院とのお付き合いがあるとともに、仏教界を超えた良質な情報ネットワークを有しています。経営顧問先の寺院に資する情報については常にアンテナを立てておりますので、日常の活動から得られる優良な情報・知見を、経営顧問先寺院に合う形で個別にカスタマイズした上で情報提供させていただきます
日常的にはどのように相談すれば良いでしょうか?
経営顧問先の寺院には、携帯電話の番号、LINE、messenger、メールアドレス等、全ての通信手段の情報をお伝えさせていただきます。寺院の状況に応じてお好みのツールをご活用ください。急なご連絡でも大丈夫です
対面で話す必要はありませんか?
顧問契約の締結と前後して、必ず寺院を訪問させていただき、境内・伽藍の雰囲気や取り組みに加え、寺院を取り巻く地域性も詳細に確認・把握させていただきます。新型コロナウイルス感染症対策のためしばらくの間、日常的には遠隔でのご相談となりますが、テーマによっては万全の措置を講じた上で寺院を訪問してのミーティングを実施します

お寺の未来マガジン

お寺づくりに役立つ情報を、無料のメールマガジンで配信しております