【参加者募集】まいてら勉強会「介護業界の現在と未来予測 ~ 寺院との連携可能性を見据えて」

2022.06.24

厚生労働行政の変化で、在宅や介護施設での看取りが増えてきています。
この傾向は今後も強まることが予想され、亡くなる場所が病院から地域に戻ってくると考えられます。

介護・看取りの変化において、寺院・僧侶はどのように関わっていくべきか。
寺院・僧侶の貢献可能性を明らかにするため、この度、民間介護施設紹介センター「みんかい」を運営する小嶋勝利さんを講師とする勉強会(全3回)を実施いたします。
小嶋さんは介護現場の知見にとどまらず、厚労行政への知見も含めて、介護・看取りの領域を俯瞰的に捉える視座をお持ちです。

勉強会のテーマは「介護業界の現在と未来予測 ~ 寺院との連携可能性を見据えて」と題し、特にクライアント(介護される人)や家族と密接な関わりを持つケアマネージャーの実情を知ることに比重を置きながら、介護業界の現在と未来を俯瞰的に考察します。
まいてら寺院に限らず、どのご寺院もご参加できます。とても貴重な機会ですので、ぜひふるってご参加ください。

【勉強会の目的】
お寺と介護業界の連携を進める前提として、介護業界とケアマネージャーの業務内容について基礎理解を深める機会とする

【講師プロフィール:小嶋勝利さん】
民間介護施設紹介センター「みんかい」を運営する株式会社 AFSON TRUST NETWORK 常務取締役。公益社団法人全国有料老人ホーム協会業務アドバイザー。神奈川県生まれ。介護付き有料老人ホーム「桜湯園」で介護職、施設長、施設開発企画業務に従事する。2006年、有料老人ホームのコンサルティング会社AFSON設立。2010年、有料老人ホーム等の紹介センター大手「みんかい」をグループ化し、入居者ニーズに合った老人ホームの紹介に加えて、首都圏を中心にホームの運営コンサルティングを行っている。
老人ホームの現状と課題を知り尽くし、数多くの講演を通じて、施設の真の姿を伝え続けている。
医療介護の経営情報誌 日経ヘルスケア誌に「覆面調査員が解決! 介護現場再生の秘訣」を長期連載中。『誰も書かなかった老人ホーム』『老人ホーム リアルな暮らし』(共に祥伝社)、『老人ホームの金と探し方』(日経BP)、『もはや老人はいらない! 』(ビジネス社)などの書著がある。

【勉強会の内容(全3回)】
[第1回] 基礎知識(介護編):介護とは何か?在宅介護と施設介護の違い
・在宅介護と施設介護の概要と相違点の理解
・老人ホームを含む高齢者住宅に関する解説

[第2回] 基礎知識(顧客編):どんな人が介護施設を求めているか?
・大多数の子どもが親のために探すのは介護型施設
・認知症患者の家族心理にケアマネが巻き込まれる実態

[第3回] 地域包括ケアシステム & 小嶋氏の考える介護業界の将来像
・2025年問題と地域包括ケアシステムの概要
・LIFE(ビッグデータ解析)による、激変するケアマネージャーの
・地域包括ケアシステムにおいて寺院が求められる背景と貢献領域

【日時】
第1回:7/7(木)  15-16時半
第2回:9/1(木)  15-16時半
第3回:10/12(水) 15-16時半
※質疑応答の時間を十分に確保する予定です

【開催場所】
・リアルとオンライン(zoom)の両方で開催いたします
・リアル参加の場合は、小嶋さんの講話を感応寺(東京都世田谷区)で対面で聞くことができます

お坊さん紹介 – 感応寺 – 東京都世田谷区 – 浄土宗


・オンラインの場合は、リアルタイムで配信します。オンラインを通じての質疑応答も可能です

【参加費】
3,000円
※全3回分の参加費となります
※まいてら寺院に限らず、どのご寺院でもご参加できます

【申込】
ご参加をご希望される方は、申込フォームからご入力ください
※申込フォームはこちら

[大阪/広島/北九州/仙台/] まいてら寺院の集いの開催(2021年6-7月)

2022.05.29

集い

新型コロナ禍で実施を控えていた「まいてら寺院の集い」を各地で開催いたします。

関西地方⇒大阪市
中国地方⇒広島市
九州地方⇒北九州市
東北地方⇒仙台市

まいてらをより良く知っていただくため、まいてらにご興味のある寺院にもご参加いただけるよう、集いをオープン化しています。
参加費は無料です。ご興味のあるご寺院は、ぜひご参加ください。

(※参考記事:まいてら寺院の集いの様子

【日時・場所】
[広島] 6/9(木) 14-17時 @妙慶院
[大阪] 6/22(水) 14-17時 @大蓮寺
[北九州] 7/4(月) 14-17時 @西法寺
[仙台] 7/12(火) 14-17時 @仙台駅至近の会場

【まいてら寺院の集いの内容】
・まいてらの状況報告
・「寺院・神社に関する生活者の意識調査」のポイント共有
・まいてらカフェの状況報告
・意見・アイデアの交換(例:各寺院毎のコロナ禍における運営の工夫、インターネット活用等)
・(もしあれば)地域特有のトピック

【参加申し込み方法】
お問合せフォームより、以下をご記入の上、お申込ください。
・参加希望の地域・会場
・寺院名
・宗派
・住所
・電話番号(当日連絡がつく番号)
・参加者名

【参加費】
無料

【備考】
・新型コロナウイルスの感染状況次第で、やむを得ず中止となることがあります。予めご了承ください。
・参加される方は感染対策へのご協力をお願いいたします。

「寺院・神社に関する生活者の意識調査」を実施しました(2021年6月)

2021.08.18

一般社団法人お寺の未来総合研究所は、2021年6月に「寺院・神社に関する生活者の意識調査」を実施しました。
本調査は大きな反響をいただいた「寺院・僧侶に関する生活者の意識調査(2016年実施)」の追跡調査であるとともに、野村證券株式会社様のご協力もいただき調査対象を神社にも広げて実施いたしました。

示唆としては以下のポイントが抽出されました。
経年のスコア変化を含め、新型コロナウイルスの影響も随所に見られる結果となりました。

・「檀家意識」をはじめ、寺院と生活者の儀礼的な関係性は希薄化が進展
・神社と生活者の関係性は強いと言えず、特に若年世代との関係性構築が課題
・生活者における「あの世観」が劇的な高まりを見せている
・葬儀・法事のオンライン参列は、長期的には肯定派が否定派を上回る可能性
・寺社のキャッシュレス化を許容する人は少なくない

その他にも、終活や御朱印、寺社の新型コロナウイルス対応などについて、様々な示唆が抽出されています。
ご希望の方には本調査レポートを販売いたしますので、下記よりお申込みください。寺院・神社の運営にご活用いただければ幸いです。

※ご購入はこちら

【調査概要】
調査対象:全国の20-79歳の男女10,000名
調査時期:2021年6月
調査手法:インターネット調査(無作為抽出)
調査主体:一般社団法人お寺の未来総合研究所、野村證券株式会社

【調査レポートの内容】
・全54ページのスコア集
・一部設問は、2016年に実施した「寺院・僧侶に関する生活者の意識調査」とのスコア比較を含みます

【価格】
3,300円(税込)
※別途送料(レターパック:370円)がかかります。大量部数のお申込は送料が変わります。

【お申込方法】
申込フォームから必要部数を指定し、お申込ください。

【備考】
・大量のご注文が予想されるため、発送キャパシティの関係から、レポートの発送は9月上旬を予定しています。
・寺院・神社の関係者だけでなく、石材店・葬儀社等、関係業者の皆さまにも販売いたしますが、弊社判断で販売をお断りさせていただくこともあります。あらかじめご了承ください。

インターネット法要・供養の事例勉強会(4/7:火) ※インターネット開催

2020.03.30

近年、法要や供養のインターネットを通じた発信が増えてきました。「お寺に集まる」ことが大前提だったお寺の営みが少しずつ変化してきています。
やり方によっては、お寺と檀信徒・生活者の地理的距離に関係なく、ご縁を紡いでいくことが可能になっている時代とも言えます。

この度、まいてら寺院の事例を中心に、インターネット法要・供養の事例勉強会(4/7:火)を開催いたします。
事例を深掘りしながら、お寺の様々な営みにおいてネット配信に前向きな可能性がある領域を、参加者みんなで考えていきます。

昨今の新型コロナウィルスの影響拡大によって、インターネット発信を検討されている寺院も多いと思いますので、広くご参加いただけるよう、今回はインターネットで開催します。
まいてら寺院に限らず、ふるってご参加ください。

【日時】
2020年4月7日(火)14:00-16:30

【内容】
・事例1:お彼岸法要のネット中継(妙法寺) ※まいてら記事あり
・事例2:水子供養・法事のネット配信(真言院) ※まいてら記事あり
・様々なネット配信の長所・短所の比較検討
・ワーク:ネット配信でご縁が広がりうるお寺の営みブレインストーミング
※それぞれのパートで質疑応答時間を設けます

【定員】
20名
※参加できる方は、住職・副住職等、寺院運営に責任のある方となります
※応募多数の場合は抽選となります

【参加費】
自由懇志(任意)
※あくまでも任意ですので、ご随意にご判断ください

【使用ツール】
勉強会当日はZOOMというオンライン会議ツールを予定しています。
https://zoom.us/
※お申込みいただいた方に後ほど当日のURLをお送りさせていただきます。
※パソコンやタブレット、スマートフォンのビデオカメラとマイクを使用します。通信環境が良い所でご参加ください。

【申込み】
参加をご希望される方は、リンク先のフォームからお申込みください。

【備考】
勉強会の内容への理解を深めるため、まいてら記事がある事例は、事前にお読みいただくことを推奨いたします。

まいてら寺院の集い in 名古屋の開催(2020年1月)

2019.11.08


まいてらでは、各地で定期的に「まいてら寺院の集い」を行なっています。
まいてらをより良く知っていただくため、まいてらにご興味のある寺院にもご参加いただけるよう、集いをオープン化しています。

このたび、1/30(木)に名古屋において東海地方のまいてら寺院の集いを開催することになりました。
ぜひふるってご参加ください。

(※参考記事:まいてら寺院の集いの様子

[日時・場所]
1/30(木) 14-17時 @教西寺
名古屋市昭和区小桜町2-4
※終了後、任意の懇親会

[まいてら寺院の集いの内容]
・まいてらの現状報告(数字等のデータ)
・まいてら寺院の近況報告&諸課題へのアイデア出し
・まいてらの企画に関する意見交換
・「葬儀・お墓に関する生活者調査」の深掘り分析報告

[参加申し込み方法]
お問合せフォームより、以下をご記入の上、お申込ください。
・寺院名
・宗派
・住所
・電話番号(当日連絡がつく番号)
・参加者名
・懇親会の参加可否

[参加費]
無料

まいてら寺院の集い in 仙台の開催(2019年12月)

2019.11.07


まいてらでは、各地で定期的に「まいてら寺院の集い」を行なっています。
まいてらをより良く知っていただくため、まいてらにご興味のある寺院にもご参加いただけるよう、集いをオープン化しています。

このたび、12/2(月)に仙台において東北地方のまいてら寺院の集いを開催することになりました。
ぜひふるってご参加ください。

(※参考記事:まいてら寺院の集いの様子

[日時・場所]
12/2(月) 14-17時 @常念寺(浄土宗)
宮城県仙台市若林区東九番丁141(南北線愛宕橋駅から徒歩5分)
※終了後、任意の懇親会

[まいてら寺院の集いの内容]
・まいてらの現状報告(数字等のデータ)
・まいてら寺院の近況報告&諸課題へのアイデア出し
・まいてらの企画に関する意見交換
・「葬儀・お墓に関する生活者調査」の深掘り分析報告

[参加申し込み方法]
お問合せフォームより、以下をご記入の上、お申込ください。
・寺院名
・宗派
・住所
・電話番号(当日連絡がつく番号)
・参加者名
・懇親会の参加可否

[参加費]
無料

まいてら寺院の集い in 福岡・広島の開催(2019年10月)

2019.10.02


まいてらでは、各地で定期的に「まいてら寺院の集い」を行なっています。
今後は、まいてらをより良く知っていただくため、まいてらにご興味のある寺院にもご参加いただけるよう、集いをオープン化します。

このたび、福岡県と広島県において、以下の日程で集いを開催いたします。
ふるってご参加ください。

[福岡県]
10/15(火) 14-17時 @西法寺
福岡県北九州市八幡西区町上津役西4丁目9−34
https://mytera.jp/tera/saihouji12/monk/

[広島県]
10/16(水) 14時-17時 @超覚寺
広島県広島市中区八丁堀5−2
https://mytera.jp/tera/48chokakuji/monk/

[まいてら寺院の集いの内容]
・まいてらの現状報告(数字等のデータ)
・まいてら寺院の近況報告&諸課題へのアイデア出し
・まいてらの企画に関する意見交換
・「葬儀・お墓に関する生活者調査」の深掘り分析報告
※終了後は可能な人で懇親会

[参加申し込み方法]
お問合せフォームより、以下をご記入の上、お申込ください。
・寺院名
・宗派
・住所
・電話番号(当日連絡がつく番号)
・参加者名

[参加費]
無料

お寺の未来・相談デスク in 福岡・広島の開催(2019年10月)

2019.09.16


福岡と広島で、「お寺の未来・相談デスク」を開催します。
ご希望される方は、この機会にぜひご応募ください。
(参考:相談デスクを実施したお寺の声

【日時・場所】
[福岡]
10/14(月) 15:30-17:00 ※予約済
10/15(火) 10:00-11:30 ※予約済でしたが、キャンセルになりました
※博多駅周辺のアクセスの良い所で行ないます(個別にご連絡)

[広島]
10/17(木) 10:00-11:30 ※予約済
※広島駅周辺のアクセスの良い所で行ないます(個別にご連絡)

【相談対応者】
井出悦郎(お寺の未来・代表理事)

【相談料】
お気持ち制
※目安をお伝えした上で、相談時に感じた価値でお納めください
※後日指定口座にお振込いただきます

【お申込方法】
相談枠は以下の時間帯のみとなります。会場・時間を指定し、お問合せフォーム(https://oteranomirai.or.jp/contact)からお申込ください。

[福岡]
10/14(月) 15:30-17:00
10/15(火) 10:00-11:30 ※予約済

[広島]
10/17(木) 10:00-11:30

[備考]
・先着順となります。予約が一杯となった場合はあらかじめご了承ください
・相談は住職・副住職など、お寺の意思決定にたずさわる方に限定させていただきます
・お申込時に、ご相談事項をお知らせください。当日は、ご相談に必要な資料を適宜お持ちいただければ幸いです

お寺の未来・相談デスク in 青森の開催(2019年7月3日:水)

2019.06.27


7/3(水)に青森市内で、「お寺の未来・相談デスク」を開催します。
ご希望される方は、この機会にぜひご応募ください。
(参考:相談デスクを実施したお寺の声

[日時・場所]
7/3(水) 10時-11時半
※青森駅周辺のアクセスの良い所で行ないます(ご相談者に個別にご連絡します)

[相談対応者]
井出悦郎(お寺の未来・代表理事)

[相談料]
お気持ち制
※相談時に感じた価値で、後日指定口座にお振込いただきます

[お申込方法]
相談枠は以下の時間帯のみとなります。
お問合せフォーム(https://oteranomirai.or.jp/contact)からお申込ください。

7/3(水)
10:00-11:30

[備考]
・先着順となります。予約が一杯となった場合はあらかじめご了承ください
・相談は住職・副住職など、お寺の意思決定にたずさわる方に限定させていただきます
・お申込時に、ご相談事項をお知らせください。当日は、ご相談に必要な資料を適宜お持ちいただければ幸いです

まいてらオープンセミナー@東京(5/23:木)を開催します

2019.04.16

各地のまいてら寺院を学びの舞台とした「まいてらオープンセミナー」。
寺院の個別具体的な取り組みを深く学ぶとともに、寺院運営を広く見るお寺の未来の視点から個別性にとどまらない示唆を得られます。
檀信徒や地域のために、より良い寺院運営を志す方であればどなたでもご参加できます。

第1回は、浄土宗・感応寺(東京都世田谷区)で開催します。
(今後、各地のまいてら寺院を学びの舞台に開催する予定です)

【企画趣旨】
檀家ゼロから出発し、ペット供養や水子供養をはじめ、現代人の求めに合う取り組みを展開してきた感応寺の歩みを詳しく見ることを通じ、現代人の「祈り」と対応策についての示唆を得る

【日時・場所】
5/23(木) 13-17時 (※終了後に希望者で懇親会あり)
於)感応寺(東京都世田谷区)
https://mytera.jp/tera/kannouji7/
※最寄り駅は東急田園都市線 駒沢大学駅。徒歩5分になります
※駐車場は檀信徒専用になります。お車でお越しの場合は近隣パーキングをご利用ください

【プログラム(予定)】
・感応寺の歩み:成田住職
・データから見える現代人の供養観:井出
・まいてらの現状とこれから
※成田住職のパートでは、(株)ジャパンペットセレモニー・藤本代表からもお話しをいただきます
※感応寺の境内案内も予定しています
※「データから見える現代人の供養観」では「葬儀・お墓に関する生活者の意識調査レポート」をはじめ、様々なデータを活用します
※上記のプログラムは仮予定のため、当日に若干の変更があることもあります。あらかじめご了承ください

【定員】
15名
※定員を超過した場合は抽選とさせていただきます
※住職・副住職・寺庭婦人(坊守)など、寺院運営に携わる方を対象とします

【参加費用】
3,000円(税別)
※懇親会費は別途(4,000円前後を予定しています)

【お申込み】
以下のフォームから必要事項をご入力ください
http://ur0.work/b57v

お気軽にご連絡ください

漠然としたお悩みでも結構ですので、
お気軽にお声がけください。

お寺の未来マガジン

お寺づくりに役立つ情報を、無料のメールマガジンで配信しております